「死別者のための総合掲示板 きんせんか」とは

「死別者のための総合掲示板 きんせんか」とは、大切な人を失ってしまった悲しみや、大切な人とともに過ごした思い出などを投稿し、同じ死別という悲しみを味わった人や今現在苦しんでいる人と交流することができます。

多くの共感できる人がいることを知り、故人を偲ぶことで、少しでも気持ちを和らげることができれば...という想いで作成されました。


・掲示板を利用する際は、【掲示板マナー】をお読みください

・当掲示板制作者の想いについては、【制作者の想い】をご覧ください


最新の投稿

祖父

祖父が亡くなってからもう3年になるな。
21時ごろに危篤状態だと病院から連絡があり、車で駆けつけたときには、もう息を引き取っていた。死因は老衰とのことだし、苦しむような最期じゃなかったことだけはよかった。
3年経つんだけど、ふとした瞬間に祖父のことを思い出しては、なんだかあたたかい気持ちになる。あっちの世界でも笑って日本酒飲んでんのかな。

本文続き・コメント
二回続けての流産

待望の妊娠。一度流産を経験しているだけに、今度こそという思いで頑張ってきたのでとても嬉しかったな。
でもまさかまた流産しちゃうなんて・・・
ちゃんと産んであげられなくて本当にごめんね。
不妊症ではないかと、自分に自信がなくなってしまいます。

本文続き・コメント
大好きだったおばあちゃん

大好きだったおばあちゃんが天国へ旅立ちました。
僕が小さいころから、ずっと優しくて、ずっと大好きでした。
癌を患っての最期でしたが91歳まで生きて大往生。
もう天国に行っちゃったけど、これからもずっと大好きです。
いつまでも見守っていてね。

本文続き・コメント
いつも笑っていた妻

妻が先日他界しました。
いつも隣で笑って支え、私の心に寄り添ってくれました。
妻と出会ってからの人生は妻のために全て捧げ、本当に幸せな時間を過ごしていました。
これから何のために生きていけばいいのか分からないです。
もし過去に戻れるのなら、もっと妻に愛を伝えたい。私がどれだけ君を愛していたのか絶対に君は知らない。
この愛情、悲しみをどこにぶつけたらいいのでしょうか。

本文続き・コメント
悲しみでいっぱいです

妊娠7週目での流産。。
本来なら心拍が聞こえてきてもおかしくない時期、いまだ心拍確認ができないのはきっと成長が遅いだけだと願っていたけど、だめでした。
自分を責めてしまい、とても悲しいです。

本文続き・コメント
もう一人の家族

昨日、夢に出てきて思い出したので投稿させて頂きました。

2年ほど前に祖父母が飼っていたチワワが旅立ちました。
私が小学生のころに来た犬でしたが、ずいぶん頑張ってくれて14年間という長い間を過ごしました。
私が祖父母の家に行くと、大喜びで歓迎してくれていつも私に飛び掛ってきていました。
ですが、旅立つ2年ほど前から体調を崩し、目もあまり見えなくなっていました。

そんなチワワですが、旅立つ前日に私が遊びにいくと、目もあまり見えていないはずなのに、元気だったころのように私に向かってヨロヨロ向かってきました。
私が体調を気遣って軽めに遊んであげたのが最後でした。

私が祖父母の家に行っても、もう玄関まで飛んでくる子はいません。
それでも私はあの子のことを忘れたりはしません。

本文続き・コメント
先輩の死。もし私が誘わなければ・・

もう10年以上も昔のことですが、バイト先の先輩が交通事故で亡くなりました。バイト仲間と飲み会を開催しており、二次会に行く途中での事故です。アルコールを摂取した状態での飲酒運転での単独事故です。
(もちろん飲酒運転はいけませんし、一緒にいたメンバーも自覚が足りなかったといえばそれまでですが・・)
ただ飲み会を開催しようと声をかけたのは、私自身です。
もし私がそんな思いつきをしなければ、先輩は死なずに今も元気だったんじゃないだろうかと、毎年秋になると後悔の念がわいてきます。

本文続き・コメント
TOP